日本語 English 中文
あなたのファンを3倍にする、経営理念をベースに創られたストーリー+漫画サービス【オウジサマアイランド】

女装男子が急上昇中!女は女であることを捨てられるが、男は男であることを捨てられない?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

王子月乃
みなさん、こんにちは!

王子月乃
あなたのファンを3倍に!
世の中の常識を変えるマンガ・アーティスト、
王子月乃です。

 
 

女性は女であることを捨てられる。

 
 
女性は女であることを捨てられる。
でも男性は男であることを捨てられない。
 
これが女装したい男性が急上昇中の
本質であるような気がしてなりません。
 
 

トランスセクシャル系は男→女が大多数

 
 
トランスセクシャルや性転換系の話をしたときに、
男→女が大多数であり、
女→男は極めて少ない傾向を感じます。
 
例えば宝塚の「女性が男性を演じている」という状態は、
「普段は女性なんだけどね」というスイッチオンorオフなのに対し、
 
女装男子には
「男であることを今は忘れたい、辞めたい」という
情報が含まれているように思います。
 
だからこそ、
女装男子にはエロスが漂うのだし、
「大っぴらには公開できないことをしている」という、
背徳感を帯びるのです。
 
そう考えるとやはり女装男子は奥深いジャンルですねえ。
 
 

先日クラウドファンディングセミナーに参加してきました

 
 
そのとき、他の参加者の方は
世の中をこうしたい!という志高い内容だったのに対し、
 
私は一人で「女装少年企画をリリースしたい!」と、
一般人(オタクでない方)に向けて、
女装少年の素晴らしさを熱っぽく語りました。
 
「月乃さん、ビジネスの話してるときよりイキイキしてる……」
とか言われてしまい、
やばい!ビジネスも楽しくやってるんだけどなあ……。
 
つまり、ビジネスとエロをジョイントさせれば万事解決ってわけだ!<天才
 
 

女装ネタをメルマガにドサクサに紛れて盛り込むテスト

 
 
今回、登場人物のトッチー先生に
オカマスイッチを入れることにより、
女装少年テイストを盛り込むことに成功しました。
 
おかげさまでノリノリで書けました。
嫌がるノンケを無理矢理女装させるのがたまりません。
 
やはり、宝塚との親和性バッチリです。
ぜひ読んでみてくださいv
 
 

 
 
宝塚風メルマガはこちら☆彡
↓↓↓↓↓↓
http://harshwords.xsrv.jp/eternal-lp4
 
 

王子月乃
それではまたね!

 
 
/王子月乃

 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
The Creator of the world as itself is itself.
〜あなたのファンを3倍にする、
経営理念をベースに創られたストーリー+漫画サービス〜
【オウジサマアイランド】
http://oujisamaisland.com
 
Prince Charming in Underground Wonderland.
〜アンダーグラウンドの王子様/王子月乃個人サークル”harshwordsworth”〜
【王子月乃Official Blog】
http://harshwordsworth.com

投稿者プロフィール

PrinceCharming
PrinceCharming【あなたのファンを3倍にする漫画家】
ビジネスネーム:王子月乃 / オウジツキノ

--
《ビジネス》
ストーリーと漫画の力を使い、
ファン創りや問い合わせ件数で悩んでいる、
起業家の方のブランディングを
サポート致します。

オウジサマアイランド/オフィシャルサイト:
http://oujisamaisland.com/

--
《職業》
漫画家。
同人サークル"harshwordsworth"代表。

王子月乃オフィシャルサイト"harshwordsworth":
http://harshwordsworth.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket