日本語 English 中文
あなたのファンを3倍にする、経営理念をベースに創られたストーリー+漫画サービス【オウジサマアイランド】

日本人は自分の心にいる「高田純次」を忘れないで欲しい、というお話。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

王子月乃
みなさん、こんにちは!

 
王子月乃
あなたのファンを3倍に!
世の中の常識を変えるマンガ・アーティスト、
王子月乃です。<ドヤッ!

 
 

先日、こういう記事が話題になりました。

 
マインドコントロールのやり方は簡単。洗脳を解く方法もついでに暴露する
↓↓↓↓↓↓
http://yagi-coach.com/mindset/mindcontrol-yarikata/
 
さて、上記のマインドコントロールの解き方で
オススメされている、
 
>①自分を客観視できる「一人三役の思考術」を行う
 
というヤツですが、
良い方法がありますのでご紹介します。
 

脳内にいる、3人の自分……。

 
ここで、自分の脳内にエヴァンゲリオンの
マギシステムがあるんだと思ってください。
 
マギシステムについて簡単に説明すると、
3人の人格で話し合いをして大事なことを決めるシステムのことです。
独裁政治だと判断が偏るから、3人で決めましょうと。
 
そのマギシステムの3人を、
 
1. マツコデラックス
2. 池上彰
3. 高田純次
 
的な配分にすると幸せになれます。
(確か脳内の一人を高田純次にするってやつ、インターネットで見たんですよ。
非常に助かっております、ありがたい……)
 

ただし、注意点があります

 
注意点としては、
メンバーを入れ替えるとしても、
高田純次は絶対に入れて下さい。
彼はスタメンです。
 
深刻になりそうだったら
「ごめんね、色男で」とサラリとやり過ごすのがコツです。
 
いい意味で、いい加減、テキトー。これが大事です。
日本人は本来、クソがつくほど真面目です。
(これは美徳でもあるのですが)
最近世間はただでさえ、お疲れモード一色じゃないですか。
 

日本人、心の叫び!!

 
「普段は意識高い系の記事を投稿してるけど、
俺だって意識高くない日もあるんだよ!!」
……分かります、ごもっとも。
 
私も普段は玄米食で納豆や卵かけご飯など、
質素な食生活を送っていますが、
たまには肉も食べたいし、お酒も飲みたい。
(普段の食生活は質素でいいや、と思っています。
私、そんなにグルメでもなかったんだなって……)
 
男性とデートしたいだとか、もちろんありますよ。
私だって女ですもの……。
ビジネスパーソンとしては当然真面目にお仕事しますが、
好きな男性とのデートではキャッキャウフフしたーーーい!!
ちゅっちゅしたーーーい!!<叫び
 
そんなときに、忘れないで欲しい、
アナタの心の中にいる「高田純次」。
 
長い人生、やっぱり余裕がないと、しんどいです。
余白だいじです。
「テキトーに行こうぜ」だとイメージが漠然としてるからか
普段意識できないんだけど、
俺の心の中の「高田純次」を発動させよう!だと、
俄然スイッチが入りやすくなります。オススメです。
 
ということで、「高田純次」を宜しくお願い致します。
(選挙みたいだな……)
 
 

王子月乃
次回も楽しみにしててね☆

 
/王子月乃

 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
The Creator of the world as itself is itself.
〜あなたのファンを3倍にする、
経営理念をベースに創られたストーリー+漫画サービス〜
【オウジサマアイランド】
http://oujisamaisland.com
 
Prince Charming in Underground Wonderland.
〜アンダーグラウンドの王子様/王子月乃個人サークル”harshwordsworth”〜
【王子月乃Official Blog】
http://harshwordsworth.com

投稿者プロフィール

PrinceCharming
PrinceCharming【あなたのファンを3倍にする漫画家】
ビジネスネーム:王子月乃 / オウジツキノ

--
《ビジネス》
ストーリーと漫画の力を使い、
ファン創りや問い合わせ件数で悩んでいる、
起業家の方のブランディングを
サポート致します。

オウジサマアイランド/オフィシャルサイト:
http://oujisamaisland.com/

--
《職業》
漫画家。
同人サークル"harshwordsworth"代表。

王子月乃オフィシャルサイト"harshwordsworth":
http://harshwordsworth.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

関連記事
No articles