クリエイターが自ら広告を打つ時代がやって来た!クリエイターが今やるべき◯◯感覚の磨き方。

王子月乃
みなさん、こんにちは!

王子月乃
あなたのファンを3倍に!
世の中の常識を変えるマンガ・アーティスト、
王子月乃です。<ドヤッ!

 
 

クリエイターが自ら広告を打つ時代、到来

 
 
最近、Twitter広告などで、
クリエイターが自ら広告を打つのを見かけるようになりました。
 
私は、ある意味これは
良い傾向なのではないか、と思っています。
 
なぜなら、今までクリエイターは、
セールスや集客に関してとことん無頓着過ぎたからです。
 
 

広告を打つには、見積もりが必要

 
 
例えば、有名なサイトに自分で広告を打とうとして見積もりを取ると、
ビックリする金額が出たりします。

宣伝動画をプロに頼む前提で、
本気で金額を聞いたときがありましたが、その時もやはりビックリしました。

コンテンツマーケティングEXPOに出展しようとして、
参加費を問い合わせしたときも更にビックリしました。
コミックマーケットに参加するのとはワケが違うお金のかかり方でした。
ちなみに企業出展の方です。
クリエイター出展とはかかる金額が桁違いです。
 
じゃあ補助金は!助成金は!資金調達は!という視点が、
ここで始めて出てきます。
何しろ動く金額が大きいので。
数千円単位のお小遣いレベルの話ではなくなるので、
必然的にペイラインはどこだ!とか、そういう事を考えるようになります。
 
 

借金と金銭感覚の養い方の関係

 
 
借金するかしないかはさておき、
金利を調べておいて返済シミュレーションしておくと、
それだけでも金銭感覚が養われるのです。
「借金が嫌いだから」というのは理解しますが、
だからと言って、調べない、一切見ないというのとは全くの別問題です。
 
例えば、MacやiPhoneを買うときに、
アップルローン金利ゼロキャンペーンと、
クレジットカードの金利を比較して、
トータルで支払い金額がどれだけ変わるの?だとかを
見ておくだけでもかなり違います。
 
だったらキャッシュインを早くして、
キャッシュアウトを遅くしよう、だとか、
支払サイトだとか、そんな事を考えるようになります。
この時点で、その単語なに?と思ってしまうのはかなり危険です。
ピンときたら、ググっておきましょう。
 
何にせよ、お金のことを考える癖を付けておくいうのは
とても良い傾向だと思います。
 
これをずっと人任せ、出版社などに丸投げしていたから、
今なかなかクリエイターとして
食べていけない現実があるわけです。
 
セールスや集客という、
ビジネスの根幹に関わる部分を人任せにしていたら、
そりゃー食べていけなくなるのは当然なんですよ。
プラットフォーマーに急所を握られてるわけですから、
プラットフォーマーに従うしかありません。
 
この状態だと、
もう原稿料が下がろうが、何されようが、拒否れなくなるのです。
 
 

じゃあどうしたらいいのか?

 
 
結論を言うと、
このままクリエイターとして生きるか、
個人事業主のビジネスとして
やっていくと覚悟を決めるかのどちらかです。
 
残念ながら、時間はそんなに待ってはくれないのです。
ジリ貧というのは、既に元本割れしている証拠です。
今や、タンス貯金では利子がほとんど付かない時代です。
物価が上がるスピードの方が、間違いなく早いでしょう。
 
あなたは、どっちがいいと思いますか?
 
 

漫画で分かる商いの極意!

 
 
漫画で楽しく学べる商いの極意
「ワクテカ!オウジサマ学園」第一話、完成!
ぜひ読んで下さい☆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://harshwords.xsrv.jp/lp-01
 
 
/王子月乃

 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

The Creator of the world as itself is itself.
〜あなたのファンを3倍にする、
経営理念をベースに創られたストーリー+漫画サービス〜
【オウジサマアイランド】
http://oujisamaisland.com

Prince Charming in Underground Wonderland.
〜アンダーグラウンドの王子様/王子月乃個人サークル”harshwordsworth”〜
【王子月乃Official Blog】
http://harshwordsworth.com

投稿者プロフィール

PrinceCharming
PrinceCharming【あなたのファンを3倍にする漫画家】
【王子月乃 / オウジツキノ】

中小企業・起業家の方向けに、
経営理念から作ったストーリーと漫画の力を使い、
問い合わせ件数を増やすお手伝い、
ファンづくり、ブランディングをサポート致します。

関連記事

  1. オウジサマアイランド、年末年始休業に関してのお知らせ

  2. 私がギフト経済を少しは信じてもいいかも?と思うキッカケを与えてくれたコ…

  3. 女装男子が急上昇中!女は女であることを捨てられるが、男は男であることを…

  4. “あなたのファンを3倍にする方法!” 個人事業…

  5. 飲食店なのに回転率が超悪い!でも大人気!スープ春雨上海麻辣湯の謎【船橋…

  6. CTAという行動を促すと逆にやらないのは、オカンから宿題やったの?と言…

  7. スーツは経費になるの?機械的に正しい税理士さんから見る、人間が本当に提…

  8. 経営理念や生き様は会社のファンを創るのにうってつけのストーリーだ!の巻…